お金をかけずにやる気を出す方法は、「映画を見る事」だ!「無料でもできる」

「あー、やる気が出ない、、、、。節約、そして仕事、、、うーん、色々とやらないといけないことはあるのはわかっている、、、。でも、やる気がわいてこないんだよなあ、、、、どうすっかなあ。」

ふむ、だったら、、、「映画を見ろ!!!」

オニギリス!

脱マンネリストで心理カウンセラーのおにぎりです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「お金をかけずに無料でやる気を出す方法は、「映画を見る事」だ!」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

目標はあるのにやる気がでない人等

日々、仕事や節約、、そう色々なことをやらないとなって思って動いていると思います。

お疲れさんです。

でも、どうにもやる気が出なくて動く気がしないって日もありますよねえ。

ま、わたしも正直ありますよ。

そんな時は、「映画をみる」といいかもしれません。

事実、わたしもやらないといけないことがあるのにどうもやる気がしないって時は、たまに映画「グレイテストショウマン」をみたりしてやる気を出していたりします。

正直、映画を見るだけだったら、DVDを買うか借りてくればいいだけですので、「これをみたらやる気が出る!」という作品を見つけられればそれを見てやる気を出すようにすればいいためあまりお金はかからないと思うんですよね。

しかも最近では、U-nextやHULU,dTVといったいろんな動画配信サービスで無料トライアルが実施されているため、それらを上手く活用すれば期間は限定的なれども無料で映画を見ることができます。

個人的にはそういった無料トライアルを活用して自分に合う映画を発掘して後で購入するなんて言うのが賢い戦略じゃないかなって思ったりしますねえ。

では、ゆるりとおおくりします。

映画を見るとやる気になる?

最近、映画に関する研究に興味深いものが発表されていたようでそれがオハイオ州立大学による調査になります。

参考
Eudaimonic Media in Lived Experience: Retrospective Responses to Eudaimonic vs. Non-Eudaimonic Films

この調査の概要は以下の通り。

・被験者:オンラインで募集した男女1,098名
・IMDBから1985年以降に公開された映画より、とくに一般的な評価が高いものを選び、それぞれのレビューに使用されている言葉を分析して「感動」や「意義深い」といった評価が高いものを20本選出
・また、同時に「評価は高いが意義深いとは思われていない」作品も20本選んだ
・上記のように選びだした作品を被験者たちにランダムに見てもらった(過去に見た事があった場合、その内容をあらためて思い出してもらったという)
・被験者たちに映画を見てどういう反応をしたか聞いた

 
※IMDBとは、Internet Movie Databaseの略称。俳優、映画、テレビ番組、テレビスターおよびビデオゲームに関する情報のオンラインデータベースである。1998年からAmazon.comにより提供されている模様。

なお、この研究で選ばれた「意味のあるとされる映画」と「そうでない映画」について少し列挙すると以下のようになっている模様。

・意味があるとされている映画
・戦場のピアニスト
・レインマン
・プライベート・ライアン
・グラディエーター
・カールじいさんの空飛ぶ家

そうでない(深い意味が感じられない)映画
 
・パルプ・フィクション
・ブラッド・ダイヤモンド
・ディパーテッド
・ノーカントリー
・ファイトクラブ

 
ラインナップを全部知りたい人は以下参照。
https://yuchrszk.blogspot.com/2021/05/blog-post_28.html

 で、結果、意味のある映画を見た被験者たちは、以下のような反応をしたそうです。

  • 他の人より「人生の困難を理解するのに、映画が役立った」と回答
  • 他の人より「人生の困難を理解するのに映画が役立った」と回答(例:逆境に勇気をもって立ち向かえるようになった)
  • 現実的な人生を受け入れる助けになるように感じた(例:楽しい経験も苦しい経験も人生には意味がある)
  • 「より良い人間になろう」とか「人のために良いことをしよう」、「人生で本当に大切なものを探そう」とったモチベーションが向上する傾向があった

ふむ、意味があるとされる映画というものは、見た直後はもちろん見てから数年たってから思い出しただけでも、精神に良い影響があるということのようですねえ。

個人的な体感上もこの結果は妥当な気がします。

もう、3年前?なんですかね、わたしがグレイテストショウマンを始めてみたのは。

最初は、ただ何となく話題になってて、よさそうだからってだけで見始めたんですけども、完全にハマってしまってしまいましたなあ。

今でも、思い出すとなんか生きる気力がわいてくる気がしますわ。

そんなこんなでは、今では「なんか気分が乗らなくなったら見る薬」みたいになってますね、完全に。

まあ、わたしはそんなに映画見ないので、知らないだけで世界には名作が沢山あるんでしょう。
 
ということで、こんな記事を書いていたら、改めて色々な映画が見たくなってきました。

後で色々見てみるかあ。 


どうやって自分に合った映画を探すの?

さて、上記の「意味が感じられない映画」にも「いや、意味があるじゃねえか!ふざけんな!!」と思う人がいると思います。

意味があるかないかっていうのは結構、「その人のものの見方」に依存していたりしますからね。

多くの人にとって「あんまり意味がない」からと言って、「本当になんの意味もない」かといったらそんなことはないでしょう。

事実、研究チームはそのような事を指摘してまして、どうやら「本人の価値観に則していれば意味がある」ようです。

ということで、一般に意味があるとされている作品を見ておけば外れはない可能性が高いけど、自分自身の価値観をはっきりさせておけばそれに合う作品を選んだらいいってことになりますね。

価値感と言えば、当ブログでも節約するなら「無駄の基準として自分の大事にしたい価値をはっきりさせよう」と口うるさく言っていますが、おそらくこの「価値」に関連した作品を選んだらいいのかもしれませんな。

価値とは人生の進むべき方向を指し示すものですのでね。

という事で、以下の記事で価値がはっきりわからない人は、少しはっきりさせてから映画探索の旅に出るといいかもしれません。

動画配信サービスの無料トライアルを上手に活用しよう!

「自分の大事にしたい価値をはっきりさせれば、どの映画を見ればやる気が出るようになるかわかる」といえますが、中々予告編やあらすじを読んだだけでは必ずしも当たりの映画に巡り合えるとは限らないでしょう。

やはり、トライアンドエラーを繰り返すことになりそうです。

そうなると、いちいちツタヤで借りていたのでは節約どころかものすごく経費が掛かります。

そこで利用したいのがユーネクストやHULU等の様な動画配信サービスの無料トライアルですな。

無料トライアルでは、一か月ほどの期間は見放題なので事前に気になる作品をリスト化して、その作品がそれぞれのサービスで取り扱っているか、見放題の対象となっているのかを確認してから利用してみるといいです。

なお、大まかな傾向で言うと韓流系に強いのがU-nextで圧倒的にアニメに強いのがdTVといった感じですね。

まあ、U-nextの作品数は圧倒的なので、迷ったらとりあえずU-nextにしておけばいいって感はあります。

とりあえず、無料トライアルで自分が見ると勇気ややる気がわく、「バイブル的な映画」を見つけるといいでしょう。

わたしは幸運にも「グレイテストショウマン」という素晴らしい作品に出会えたので、運が良かった(笑)。

なんか、あれかね、ミュージカル好きなのかもしれませんわ。

ダンスとかも見ごたえあってよかったし。

というか、曲が神がかってんだよなあ、、、、。

「The greatest show」とか「This is me」、「From now on」とか泣きそうだったわ。

サントラだけでも買っても損はないってくらいにいい感じ。

こういった気に入った作品に関してだけは、個別にDVDを持っておいていつでも見れるようにしておくといいと思います。

事実、わたし、グレイテストショウマンのDVD持ってますしね。

どうでもいいけど、この作品は映画通の間では評価が低いようですな。

知らんけど。

まあ、あれだね、映画って奥が深いんだなあ。

https://open.spotify.com/embed/playlist/0BFLUCQM475KPPndQK0rU1

おわりに


この記事は「お金をかけずにやる気を出す方法は、「映画を見る事」だ!「無料でもできる」」と題しておおくりしました。

映画を見るとやる気がわいてくる可能性があります。

ただ、どんな映画を見るかは大事でして、見る際は「自分の価値観にあった映画」を見るようにしましょう。

そして、自分の価値観というものを理解しても当たりはずれはあるでしょうから、色々と探してみたい人は動画配信サービスの無料トライアルを利用して探してみるといいと思います。

んー、今回こんな記事書いてみて思ったけど、自分ってマジで映画について無知過ぎたわあ、、。

もっと、色んな映画見てみるとしますかね。

では!

参考記事等


節約・貯蓄ランキング
固定費の削減はまず電気代から!

節約と言えばまずは「固定費の削減」。

特に、取り組みやすいのが電気代の削減です。

大手電力会社から新電力会社に乗り換えれば、年間でかなりの節約になりますね。

大手電力会社から新電力に乗り換えて、年間2万円も節約になるケースもあります。

逆を言えば、新電力会社に乗り換えないと、毎年毎年一万円以上を多く払い続けていることになるという事です。

一年に1万4千円払っているとしたら、5年で7万円10年で14万円、、、かなりの額ですね。

14万円と言ったら、、、結構いろいろできる金額です。

3人家族、または電気を沢山使う一人暮らしの人は、エルピオでんきに乗り換えると相当お得なはず。

なんせ、エルピオでんきは業界最安値レベルですからね。

エルピオでんきに乗り換えて年間2万円も得をしている人もいるようです。

乗り換えは簡単。

申し込みをすれば、あとはエルピオ側が大手電力会社との解約手続きやスマートメーターの設置を代行してくれます。

また、解約時に違約金も発生しません

何もしないでいるよりも、乗り換えてみた方が得でしょう。

まずは、エルピオでんきの公式サイトから年間の電気代がどれだけ安くなるのかシミュレーションしてみましょう。

電気代がどれくらい安くなるかシミュレーションしてみる

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事